本文へスキップ

トップエンジニア専門 話し方教室

会話の悩みの解決Rapport talk

トップエンジニア専門 会話の悩みの解決 練習会

話し方練習会
ラポール(この人となら話せる、と感じる心のつながりの構築)に重点を置いた実践話し方練習会を実施しています。

練習の場
こんなこと言うのは恥ずかしい・・・。
ラポール練習会は何でも口に出せる「安心の場」を提供します。
As is(ありのまま)の認識、As isに基づいたフィードバックが短期で進歩をもたらすと考えるからです。
悩む人イメージ
あなたのラポールが手に入る
ラポールは鉄板の型がありますが、無理やり型にはめてぎこちない会話になると意味がありません。
そこで、普段の各自の会話「少しだけ」変えてあなたならではのラポールを構築する方法をとっています。

ある日の練習会
・ラポールの習得目的の明確化
・ロールプレイ、気付きのシェア
・その場でフィードバック、VTR撮り
・コンビニの店員さんとラポール

皆さんの変化
・1回目:コンビニの店員さんを笑顔にする体験
・2回目:表情が明るくなって笑顔が増えています。
 (右の写真がA.Mさんの1週間 Before After)
・3回目:会話が続くようになります
・4回目:より自然な会話に近づきます
・5回目:ビジネスに使っている方もいます
・6回目:そろそろ講師側へ

拘りのポリシー
会話はテクニックも要るのですが、本質は会話の原理を理解すること。
そして、リアルに実践できること。
練習会のその場で変化を身に着けて帰って頂きます
変化をコミット。
話し方教室の拘りです。

2017.05.22 -12.31

ここがポイント! 数回のラポール会話の練習で大きな変化!

ラポールを全く知らない人と1,2回練習したことがある人とは「雲泥の差」があります。

ラポールの達人になるには時間が必要ですが、会話に共通の初動を知っていることは全ての始まりになるのです。

私が話し方の練習を自信を持ってお勧めする理由です。

イメージ写真

SITE info.サイト情報

エンジニア専門 会話教室

開設 2014.11.17


情報、お知らせ登録はこちら