本文へスキップ

トップエンジニア専門 話し方教室

技術士のトリビアPE trivia

技術士と家族

ラポールイメージ エンジニアの相談室は、幸せをとても大切にしています。

仕事と家族、どっちが大切なのか?
もし問われたとすると、答えは明確。
「家族」です。
一番身近な家族を幸せにできないのなら、世の中を幸せにできるはずがない。


とはいうものの、仕事で1ヶ月くらい家に帰れないこともあります。
世に住んでいる限り、世のルールとお付き合いすることは必要なので、これはいたし方がない。
では、このアンビバレンツをどうするのか?
「課題が私を呼んでいるから世のために行かねばならない。でも心はここに置いていくから。」と表明します(べつに置いていかなくてもいい、とか言われますけど)。

出産や入学式、卒業式は何があっても行きます。
振り返ってみれば入学式には両親がいつもいた、というのはささやかだけども、親が行動で愛を伝えることができることだ(もちろん、他の方法も沢山あります)、と私は考えています。

さて、日頃は家族と物理的になかなか一緒に居られないのですが、年に一度は一週間弱のお休み(正確には「休む」)を取って家族旅行に出かけます。
環境を変える、同じ部屋に居る、同じ体験をする。
家族旅行は本当にかけがえのない時間をプレゼントしてくれました。

このページの写真は「日本の東の端を見に行こう」をテーマに、納沙布岬まで出かけたときの写真です。
人の居ない広大な駐車場(昔は賑わっていました)から見る北方領土の島。
木の生えない黄緑の草原。
夏なのに冷たい風。
誰も居ない波高い海岸。

一緒に旅をすることでお互いに家族を発見しているのだと私は感じています。
これまでの旅行先の一つ一つが今の家族にリンクしています。


2016.04.27


イメージ写真

SITE info.サイト情報

トップエンジニア専門
話し方教室

開設 2014.11.17

情報、お知らせ登録はこちら