本文へスキップ

自信と楽しい毎日が手に入るエンジニア専門の話し方教室

技術士のトリビアPE trivia

技術士の人生を変えた概念 リスク・リワードとストラテジー

現象は同じものなのに「切り口の発見」で世界が変わることがあります。
例えば、沢山の発明や発見がありますが、人類が作り出した現象や物理法則は何もありません。
全て「もともとあったもの」の切り口を見つけ、必要な時に再現できるようにしたものです。

こういった「切り口の発見」は工学的な発見に限らず、生活や人生でも同じで、「切り口の発見」に出会うと全身に衝撃を感じます。
おそらく、頭の中であちこちに分散していた情報が一気に統合されるからだと思います。
例えば、皆さんと共有しているラポールもその一つです。
ラポールは私の人生を大きく変えており、例えば、自分自身、関係者との連携が進み、仕事の速度が1桁速くなったことを感じます。

最近は「リスク・リワードストラテジー」という概念に出会いました。
私は行動の全てを仮説と現実の差分をもとに組み立てていますですが、仮説には沢山の選択肢があります。
どれを選んでも最終的にゴールに行き着くのですが、遠回りは労力もかかるし心理的な負担も大きい。
リスク・リワードをベースにストラテジーを組み立てると、効率が良く心理的負担が少なくなります。
キーポイントは、この感覚を伝えるのは難しいのですが、次のステップで想定通りに推移するか、そうでない場合はできるだけコストをかけずに、何重にもリカバーできる仮説を選ぶ(この部分がストラテジー)ところにあります。

仮説が正しければ成果があって、そうでない場合はそこそこの成果か、または成果がゼロなのです。
ものすごくお得です。

技術資料を作る際によく「正解を当てようとするな!解決すればいい!」と後輩に言っているのですが、その感覚にもぴったり合っています。

最近はリアルな世界に適用中で、成果があがってきているのを楽しく感じています。


2016.09.12 -17.07.07


イメージ写真

SITE info.サイト情報

エンジニア専門
会話教室

開設 2014.11.17

→アンケート