本文へスキップ

トップエンジニア専門 話し方教室

コンセプトconcept

トップエンジニア専門 話し方教室 お約束

ラポールと練習イメージ

話し方教室のお約束

1.今日の練習の目的を明確にする
目的なくして到達なし。
分かっているようで意外に不明確なのが目的です。
今日の練習の目的を心の中で読み上げましょう!

2.教室にいる間はAs isの自分でいる
嫌なものは嫌であること、嬉しいことは嬉しい。
相手にどう思われるかを気にせず、ありのままの自分でいること。
ありのままでいるための安心・安全をお守りします。

3.教室で見聞きしたプライバシーは教室を出ると忘れる
As isの状態をもとに対策を立てる。
そうでなければ効果はありません。
ときに普段口にしないことをさらけだす場面があるかも知れません。
教室ではAs isであること、ほかの方のAs isは決して口外しない。
教室を出たら忘れる。

4.試しにやってみて、採用の判断は自分で行う
新しい世界を習得するには「価値観に合わない」ことがでてきます。
練習会の時間は「試しにやってみる」こと。
そうでなければいつまでたっても同じ世界しか見えないのです。。
練習後に採用するかしないかの判断はご自身で決めて頂いてOKです。

5.必ず返事(挙手)する
フィードバックがあれば進歩できます。
尋ねられたことは「Yes、No、分からない」の何れかを返事(挙手)する。

6.明日から具体的に何に使うか決める
リアルな生活に変化があるから練習の意味がある。
全ては具体的な行動から始まります。

2018.01.03



Q&A


イメージ写真

SITE info.サイト情報

トップエンジニア専門
話し方教室

開設 2014.11.17


情報、お知らせ登録はこちら