Docker WEBアプリケーション(Django)

一瞬でAWSにログインする方法

例えばAWSでubuntuをベースとしたEC2インスタンスを立ち上げたとします。EC2の管理画面で以下のように詳細表示されているとします。

その時、キーペア名をec2keyとし、そのec2keyがデスクトップに保存されているとすると、以下のようにコマンドを打つことでこのEC2にSSHログインすることができます。(カレントディレクトリがデスクトップにあるとします)

ssh -i ec2key.pem ubuntu@ec2-13-230-210-86.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com

しかし、日常的にEC2を使っている場合、このコマンドを毎回打つのはとても効率が悪いです。一発でEC2インスタンスにSSHログインできる方法を書きます。

cd ~/.ssh

このコマンドでホームディレクトリ下にある.sshファイルに移動してください。

vim config

そして、configファイルを作ります。(拡張子はありません)そのままvimエディターで以下のように打っていきます。

HOST aws_kaggle
HostName ec2-13-230-210-86.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com
User ubuntu
Port 22
IdentityFile ~/Desktop/ec2key.pem

HOSTには任意の名前を書きます。sshの後に、ここで書いた文字列を押すだけでEC2にログインすることができるようになります。

HostNameには、上記のようにEC2のパブリックDNS(IPv4)の値を書きます。

Userには、ubuntuマシンを起動しているのならubuntuを、それ以外のamazonlinuxなどを使っているのならec2-userを書きます。

Portはssh接続をしますので22を書きます。

IdentityFileには、キーペアが保存されている場所をパスの形で記述します。

ここまで書いたら、escキー→:wqと押してファイルを保存します。

あとは以下のように打てば簡単にEC2にログイン完了です!

ssh aws_kaggle #aws_kaggleには任意のHOST名を記述する

-Docker, WEBアプリケーション(Django)

Copyright© 起業家のためのプログラミング , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.